【レポ】鬼龍院翔さんと握手した感想です。ゴールデンボンバー握手会 in 沖縄

2017年12月15日ゴールデンボンバー, レポ

 

マッキンです。

 

歌広場氏との握手会(2016年)の様子は書いたので、次は鬼龍院さんと握手した時の感想書こうね。※当時の感想メモを元に書き起こしました

 

 

鬼龍院さんと握手したのは、2013年の6月・・・だったと思う。ゴールデンボンバーが全国ツアー兼全国握手会を開催した年です。

 

握手会は、沖縄はおもろまちの、メインプレイスの近くにある小さなライブハウスで行われたよ。

 

テレビにもちょくちょく出始めて、ゴールデンボンバーが鬼売れ出した時期なんだけど、まぁファンがたくさん集った! その半数は県外から遠征で来たファンな気がする。おそらくスタッフ達もこんな集まるとは想定してなかったのか誘導はだいぶめちゃくちゃだった

 

2013年のゴールデンボンバー握手会は、新曲シングルを含めたCD2,000円以上購入で握手券が1枚付いてくるシステムだったんですけど(2,500円だったかな・・・?)、当時学生ワイ氏は頑張って2枚の握手券をゲットして、1枚は鬼龍院さん、もう1枚は歌広場氏との握手に使いますた。

 

2016年の大阪握手会では鬼龍院さんの列が他メンバーよりも2倍並んでるかな?な感じだったんですけど、2013年のゴールデンボンバー握手会in沖縄は、ファン全体の半分くらいが鬼龍院さんの列に並んでおりました。すごかった・・・!(なので、複数枚握手券を持っている人は先に喜矢武氏、研二氏、歌広場氏の列に並ぶように案内された)

 

というわけで以下、鬼龍院さんと握手した時のレポです。

 

 

 

鬼龍院翔さんと初めての握手はド緊張しすぎて・・・

 

記憶が曖昧なんですけど、鬼龍院さんとの握手ブースは回転率を早めるためにカーテンの仕切り?がなかった気がします。ので、自分の前に並ぶファンがキリショー氏と握手している様子がもろ見えの状態だった。これが余計緊張に拍車をかけた・・・!

 

ちなみにワイ氏が鬼龍院さんと握手した時に伝えたいことは、これです。

  • 鬼龍院さんの曲が大好きです(可能なら好きな曲を伝える)
  • 鬼龍院さんも大好きです
  • 沖縄に来てくれてありがとう

 

一人あたりの握手時間がかなり限られていたので、待ち時間中に何度も脳内でシミュレーションした。「握手会は初めてだけど、完璧やな・・・いける」と確信が持てたところで、ワイの前に並んでいる人の握手が終わり、いよいよ人生初の握手会の時間が来てしまったのである。

 

 

 

ゴールデンボンバー握手会 沖縄 鬼龍院翔と握手

ゴールデンボンバー握手会 沖縄 鬼龍院翔と握手

 

鬼龍院さんの両手に優しく包み込まれて、話すこと全部忘れた。あと、キリショーの頭は思ってた二回りは大きかった

 

ワイ「あ・・・わたくし、◯◯◯◯(フルネーム)と申します・・・・・・

 

 

あああああああああかしこまっちゃった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

さらに言うと、緊張で声がカッスカスになった。この瞬間の喉の水分量ほぼゼロだったと思う

 

案の定キリショーさんが「?」という表情を浮かべて(やばい、聞こえなかったかも)と反射的に感じ取った次の瞬間、

 

ゴールデンボンバー握手会 沖縄 鬼龍院翔と握手
 

アイエエエエエエエ!???

 

(あばばばばばばば近い!近すぎるくぁwせdrftgyふじこlp)

 

 

 

死ぬほど近かった! 死ぬほど近かった(大事二度言)

 

かの有名なヴィジュアル系エアーバンド ゴールデンボンバーを生んだ鬼才・鬼龍院翔さんとの距離、約10センチ。びっくりして息を止めてしまった(絶対にいい匂いはしたと思います)

 

 

ワイ氏「ま、ま・・・・・・マッキンって言います(震え)」

 

鬼龍院氏「! マッキンちゃん!」

 

 

マ ッ キ ン ち ゃ ん 、 や て ・・・ ?

 

(名前呼ばれた・・・・・・き、キリショーに、名前・・・ちゃん・・・名前・・・なっ・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンボンバー握手会 沖縄 鬼龍院翔と握手

 

言わずもがな泣いた。死のう

 

学校に行く時、バイトに行く時、帰る時、勉強中、休みの日、ドライブしながら、そして寝る前、いつも聞いてる大好きな曲を作った人が、いつも耳元で聞いてるあの声でワイを呼びかけ、そして目の前にいる、なんなら手も繋いでる。

 

ブワーと思いが押し寄せて膝から崩れ落ちそうになりました。※ちなみにこの瞬間から、鬼龍院さんの目をまともに見れないくらいの感激に飲まれて自分の手元しか見れてなかったです。後悔すぎる!

 

ワイ「・・・は、はいっ(鬼龍院さん大好きです鬼龍院さんの歌大好きです毎日聴いてますライブとても楽しみですそして沖縄に来てくださり本当に)ああ、あ、ありがとうございます」

 

なんも言えなかった〜〜〜〜〜ウケる〜〜〜〜〜;;

 

鬼龍院氏「マッキンちゃん、会いに来てくれてありがとう」

 

いやいや、こちらのセリフです。遠い沖縄まで、わざわざ足を運んで頂き光栄です、本当に本当にありがとうございます。と言える余裕はなくただ頭をブンブン降って頷くことしかできなくなったワイの後方から、優秀なはがし屋が登場!

 

握手会に参加したことのある方はご存知だと思うのですが、握手の終了時間が来たらスタッフさんに強制的に剥がされます。

 

で、この日は鬼龍院さんのファンが多かったからか、はがし屋の方も優秀な方でした。ものすごい力で引っ張られる。が、鬼龍院さんもものすごい力で握り返す。

 

ゴールデンボンバー握手会 沖縄 鬼龍院翔と握手

 

鬼龍院氏「ありがとうね、また、また会いに来るから!!!」

 

握手している手をめちゃくちゃに揉まれながら、腕も思いっきりさわさわと触られて、真夏の蒸し暑い沖縄の湿度で最高にベタついていた己の肌をこんなに恨んだのはこの時くらいである。

 

鬼龍院さん、手が離れる最後の最後までしっかりと力強く握りしめてくださった。あああああああああああああああああああああああああああ

 

〜 握 手 会 終 了 〜

 

ゴールデンボンバー握手会イン沖縄で、「うえ・・・うわああぁぁぁあああああああ(号泣)」って鬼泣きながら鬼龍院握手ブースを後にしたゴリラはワイです(当時19歳)。

 

握手は10秒くらいかな? 超一瞬だったんですけど、鬼龍院さんが「ん?」と耳元を近づけて来た時はマジで時間止まりました。あー緊張した。

 

ずっと目を合わせてくれてたことと、無理にテンションを上げようと?せずに(ボロボロ泣いたワイに神妙な面持ちでなだめるように話しかけてくれた)鬼龍院翔そのまんまで接してくれたのが嬉しかったです。でも、イヤホン越し画面越しの人間が目の前にいる光景は現実味があまりなくて夢のようだった・・・夢かもしれない・・・

 

ゴールデンボンバー握手会 沖縄 鬼龍院翔と握手

 

握手会後、会場の外で撮った写真。(キリッシャーのゴリラと一緒に行きました)

 

いやー、今をときめく憧れの神バンドのゴールデンボンバー鬼龍院翔さまと握手・・・二人っきりの対話、本当に嬉しかった! 有名になってもこういう場を設けてくれるのはファンにとって至高すぎるので、ゴールデンボンバーのファンになってよかったーと思う。ゴールデンボンバーはすごいぞー

 

またいつか、絶対に開催してほしいなーと思います(欲を言えば、メンバー全員と1回ずつ握手できる会とか)。時間かかってもいいので、ファンミーティング全国行脚とかやってほしいなー

 

冒頭でも書いたけど、2013年の握手会は鬼龍院氏と握手したあとに歌広場さんとも握手したので、歌広場さんとの握手レポ2013年版 も書くと思う! 握手が恋人つなぎ?で最高にハッピーだったので。

 

 

 

 

 

ちなみに、握手会の帰りの話なんですけど、

 

一緒に行ってくれたザッハ(ゴリラ)と「夕ご飯食べよう〜!」ってラーメン屋で食券買おうとした時に、ザッハの財布が見当たらなくて急いで握手会会場に戻って、メインプレイスのインフォメーションのお姉さんに「財布の落し物、ありますか・・・?『カルチャーミックス』って・・・書かれたやつ・・・」と鬼恥ずかしい財布の特徴を伝えた後にワイの車内で財布を見つけた時の写真がこちらです。

 

ゴールデンボンバー握手会 沖縄 鬼龍院翔と握手

 

綺麗な土下座初めて見たので記念に撮った。握手会では、財布を無くさないように気をつけようね!おわり